class

ジュエリークロッシェ

 

さらなる知識と高度な技術習得、応用力の向上を目的とするジュエリークロッシェ上級技能認定講座です。
新しいテクニックそしてペレンクロッシェ、チューブクロッシェはそのすべてを体系化してあります。

 

 

レッスン1 ペレンクロッシェのいろいろ~セブンサンプラーのネックレス~

代表的な7種類の編み方で、2パターンのペレンクロッシェのサンプラーを作ります。カードリングなどに通しておけば、編み地サンプルとしての資料となります。また、留め具同士をつなげて、お好みの長さのネックレスとして使うこともできます。

 

 

レッスン2 チューブクロッシェの分割・結合・増減~三つ編みのチョーカー~

チューブクロッシェは、1本のチューブを分割して複数のチューブに枝分かれさせたり、複数のチューブを1本に結合したりすることができます。また、チューブの目数を変えて、太くしたり細くしたりすることもできます。

 

 

 

レッスン3 チューブクロッシェのフレーミング~カボションのペンダントネックレス~

チューブクロッシェを輪にはいでカボションのフレームにします。これをビーズステッチのテクニックの「ペヨーテステッチ」でカボションに留めつけていきます。チューブクロッシェとペヨーテステッチはビーズの配列が似ているので、ジュエリークロッシェとビーズステッチのテクニックを違和感なく組み合わせることができます。

 

 

レッスン4 輪編みと円形編み~いろいろなモチーフのロングネックレス~

輪編みと円形編みは認定でも学習しましたが、よりきれいに編める方法を4つのモチーフを作りながら学びます。モチーフをビーズと一緒につなげてロングネックレスにしています。首の後ろ側にくるビーズは、イオンパワービーズを使用しています。遠赤外線効果で暖かく、アルファ波が倍増するのでリラックスして集中力を高めてくれます。

 

 

レッスン5 裏編みを使った往復編み~リボンブローチ~

編んでいる側にビーズが出る「裏編み」、「2ヶ所にビーズを入れた中長編み」「3ヶ所にビーズを入れた長編み」「3ヶ所にビーズを入れた長々編み」など、いろいろな編み目をマスターします。往復編みの編み地をリボンの形に仕立てます。

 

 

レッスン6 連結編みを使った楕円形編み~スカラップチョーカー~

隣の目と足の部分がつながるように編む「連結編み」で中長編み・長編み・長々編みを編みます。楕円形編みで扇形に広がる模様を繰り返します。難易度の高い作品ですが、上級最後の作品ですので、頑張って完成させましょう。

 

                                                                                   教室で学ぶ→